スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

名護市長選、移設反対の稲嶺氏が当選確実(読売新聞)

 米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)の移設受け入れの是非を争点にした沖縄県名護市長選は24日投開票され、受け入れに反対する前市教育長・稲嶺進氏(64)(無=民主・共産・社民・国民推薦)が初当選を確実にした。

 1996年の普天間返還合意後、日米両政府が進めてきた同市への移設計画は、頓挫する公算が大きくなった。

 選挙戦は、稲嶺氏と、移設受け入れ容認派で自民、公明両党の支援を受けた現職・島袋吉和氏(63)(無)との一騎打ち。

 稲嶺氏は、移設反対の県民世論の支持を受けたほか、基地とリンクしない振興策の実施を訴え、景気低迷に苦しむ市民の支持を集めた。

 島袋氏は移設問題への言及を避け、受け入れの見返りとなる振興策で雇用や税収を増やした実績を前面に打ち出したが、支持基盤の保守層を切り崩された。

 名護市では97年に受け入れの賛否を問う市民投票を実施、反対票が過半数を占めた。しかし、98年以降に行われた3回の市長選はすべて容認派の候補が勝利。日米両政府は2006年、米軍キャンプ・シュワブ沿岸部(名護市辺野古)に移設する現行計画で合意したが、政権交代後に鳩山首相が見直しを表明し、「県外、国外移設」を望む県民世論が高まる中での選挙戦となった。

 政府・与党は2月第2週に開く「沖縄基地問題検討委員会」で各委員が新たな移設案を提示し、5月までに結論を出す予定。しかし、米国が「現行計画以外の選択肢はない」との立場を崩さず、移設先候補に挙がった自治体からは反対が相次いでおり、退路を断たれた厳しい状況に追い込まれた。

経団連会長、自民大会欠席へ=民主に遠慮? (時事通信)
関東大震災、朝鮮人虐殺の犠牲者 大半の教科書に記述(産経新聞)
稲嶺氏当選「日米関係にさらなる緊張」…米紙論評(読売新聞)
関東大震災、朝鮮人虐殺の犠牲者 大半の教科書に記述(産経新聞)
車内から「重傷者」救出=災害救助犬の実践訓練-神奈川県警(時事通信)
スポンサーサイト

「名護市選挙結果斟酌せず」 平野官房長官に与野党から批判(J-CASTニュース)

 米軍普天間基地移設受け入れが争点となった名護市市長選で反対派が当選したことについて、平野博文官房長官が2010年1月25日、「選挙結果を斟酌していたら何もできなくなる」という趣旨の発言をし、与野党から批判が相次いでいる。

 平野官房長官は26日にも、移設先決定に地元自治体の合意は必要ないという認識を示し、今後非難が高まりそうだ。

 2010年1月24日、沖縄県名護市長選で新人の稲嶺進氏が現職候補を破って当選した。稲嶺氏は民主、共産、社民、国民新党などが推薦。米軍普天間基地の同市受け入れに反対を掲げており、日米政府が合意した現行案の実現は困難になった、と受け止められていた。

■「この官房長官問題多すぎですね」

 鳩山首相は市長選前の15日、市長選の結果と政府の決定に関して「全く無縁ではない」と発言。「5月までの間に名護市民の思いも斟酌しながら、最終的な結論をできるだけ早く導くよう努力したい」と述べていた。このため反対派の勝利で現行の名護市への移設案は実現困難になったと思われていた。しかし、市長選から一夜明けた25日、平野官房長官が選挙結果について

  「ひとつの民意の答えとしてはあるんでしょうけど、検討する上で、斟酌してやらなければいけない理由はないと思う」

と述べて、現行案は選択の一つとして消えていないことを示唆し、鳩山首相とも違った見解を示した。

 この平野官房長官の発言に対して、与野党から批判が殺到した。沖縄県出身の国民新党・下地幹郎政調会長は「現実離れした話。民意を大事にしないでこの問題を論議するのはおかしい」と非難。自民党の石破茂政調会長も「選挙の前に言うべきだった。終わってから言うのは政府として無責任だ」と指摘した。

 テレビでも、平野官房長官を非難する声が相次いだ。元朝日新聞社論説委員のジャーナリスト・萩谷順さんは、26日出演した情報番組「やじうまプラス」(TBS系)の中で「官房長官は鳩山内閣の弱点といわれてきたが、全くそのとおり」と指摘。「『斟酌』という言葉は上から目線の言葉で、沖縄の人たちが怒るのは当たり前。辺野古で仕方がないと思っている人でもこれは怒る」とし、「この官房長官問題多すぎですね」とコメントしている。

■「合意ないと物事進められないのか」

 一方の鳩山首相は25日夜に、「ゼロベースで最適なものを選びたいので、あらゆる可能性がまだ含まれている」と名護市への移設案が選択肢から除外されたわけではないという見解を表明。名護市長選の結果については「それはそれとして、一つの意思だと受け止める必要がある」とし、事態はさらに混とんとしている。

 しかし、26日午前の会見で平野官房長官がまた「地元の合意がないと物事を進められないのか」と発言。「民意を軽視しているということではない」とも釈明したが、移設先の決定に地元の合意は必要ではないという認識を再び示した。

 平野官房長官の発言は、今後地元や与野党からの非難を加速させる恐れもある。琉球新報によると同日、沖縄県選出・出身の与党・無所属議員からなる「うるの会」(会長・喜納昌吉民主党沖縄県連代表)が都内で会合を開き、平野官房長官に民意を尊重するよう抗議することを決定。28日までに抗議文書を送るという。


■関連記事
「閣内不一致」に「首脳会談断念」 「迷走普天間」はもう理解不能だ : 2009/12/11
「年越し」確実な普天間問題 喜ぶ「福島」に渋面「岡田」 : 2009/12/04
iPhone使いフリーライター 小沢会見ネット中継に成功 : 2010/01/25
普天間問題こじれさせる 発言の耐えられない軽さ : 2009/12/15
「ボン坂」が読み切りで復活!文庫本再販も : 2010/01/26

「崖っぷち自民」党大会 進次?と美人市議でPR(J-CASTニュース)
2次補正今夕成立 亀井氏「うるさい」発言で参院予算委理事会紛糾(産経新聞)
携帯充電器商法 販売会社元幹部ら8人逮捕 大阪府警(毎日新聞)
「事実包み隠さず話した」=改めて徹底抗戦の姿勢-小沢氏、聴取後急きょ記者会見(時事通信)
社会福祉法人、「加算取得に医療法人と差」―全国老施協・中田会長(医療介護CBニュース)

石川議員の辞職求めず=鳩山首相(時事通信)

 鳩山由紀夫首相は21日夜、小沢一郎民主党幹事長の資金管理団体をめぐる政治資金規正法違反事件で逮捕された石川知裕衆院議員について「(事件の)事実関係がまだよく見えていない中で、最終的な判断を控えている。起訴内容やその他がどういう状況になるかをもって判断したい」と述べ、現段階では議員辞職を求めない考えを強調した。首相官邸で記者団に語った。 

【関連ニュース】
【特集】話題騒然 ファーストレディー
「大政翼賛会」は続かない~民主・渡部元衆院副議長インタビュー~
「小沢独裁」は作られた虚像~民主・輿石参院会長~
労組への配慮で公務員制度改革「封印」の危機
民主党と財務省の「一体化度」を検証する

遣唐使船 再現し上海万博へ…角川文化振興財団が計画(毎日新聞)
診療時間内で対価得られる診療報酬を-日医・中川常任理事(医療介護CBニュース)
NHK朝ドラ、午前8時開始に(時事通信)
<市川猿弥さん>「初春花形歌舞伎」を休演(毎日新聞)
下北半島のニホンザル公開へ=食害で捕獲、むつ市が譲渡-上野動物園(時事通信)

元事務長、二審も無期=岐阜一家6人殺傷-名古屋高裁(時事通信)

 岐阜県中津川市で2005年2月、一家6人を殺傷したとして殺人と殺人未遂の罪に問われた同市老人保健施設の元事務長原平被告(62)の控訴審判決公判が26日、名古屋高裁であり、片山俊雄裁判長は無期懲役とした一審判決を支持し、死刑を求刑した検察側、量刑不当とした弁護側双方の控訴を棄却した。
 一審では刑事責任能力が争点だった。岐阜地裁は昨年1月、完全責任能力を認めたが、母親との確執で追い詰められた末の一家心中だったことなどを考慮し、死刑を回避した。
 控訴審で検察側は「親族5人を殺害し、1人に重傷を負わせた凶悪重大事犯。遺族には極刑を望む者もおり、無期懲役は著しく軽い」として、改めて死刑を求めた。
 弁護側は「被告は心神耗弱状態で、限定責任能力しかなかった」と主張。「完全責任能力があったとしても、うつ病などのため、一家心中しかないとの考えに縛られていた」などと述べ、有期刑が相当としていた。 

【関連ニュース】
〔写真特集〕知られざる塀の向こう側 刑務所の実態
きょう元事務長の控訴審判決=一審無期、死刑適否が焦点
死刑求刑の元組幹部に無期判決=男性2人死なせ埋める
オウム新実被告の死刑確定へ=「実行者、重要な役割」
中国籍の女に死刑求刑=夫と替え玉3人殺害で検察側

不審火で自宅全焼…女子中生に「殺す」と脅迫、龍谷大生を逮捕(産経新聞)
“産着” 真っ白な絹で レンタル始めてから購入者増加(産経新聞)
高血圧症予防を目指し「塩を減らそうプロジェクト」が発足(医療介護CBニュース)
民主党・山岡国対委員長、補正予算の衆院採決は「25日」の方針示す(産経新聞)
秋山被告に懲役3年求刑 防衛コンサル料脱税(産経新聞)

ノロウイルスで集団食中毒…東京・杉並の幼稚園(読売新聞)

 東京都は18日、杉並区内の私立「西荻まこと幼稚園」(安藤恵子園長)で、ノロウイルスによる集団食中毒が発生した、と発表した。

 同園で今月9日に行われた餅つき大会の参加者ら、園児46人を含む計154人が嘔吐(おうと)や下痢などの症状を訴え、このうち6歳の女児1人が脱水症状で一時入院したが、他の患者とともに快方に向かっているという。

 発表によると、餅つきは同園内のホールで行われ、もち米30キロ分をついた。参加した園児(3~6歳)や保護者らに加え、自宅に持ち帰った餅を口にした家族もおり、計338人が餅を食べたことが判明。うち1~79歳の男女計154人が10~12日に食中毒の症状を訴えた。

 同園によると、園児や保護者らは素手で餅つきや調理を行っていたといい、都は調理中にノロウイルスで汚染されたとみている。

青森ねぶた師 収益確保目指し研究所発足、後継者難克服へ(毎日新聞)
愛知県職員に無罪判決=電車内痴漢で起訴-名古屋地裁(時事通信)
<小沢幹事長>地検が事情聴取開始 土地購入原資など説明か(毎日新聞)
17歳里見先勝!三間飛車研究が実った…女流名人位戦第1局(スポーツ報知)
小沢氏、土地購入原資4億円 「銀行破綻続き現金化」(産経新聞)

海保ヘリが飛行中に部品を脱落…海上か(読売新聞)

 関西空港海上保安航空基地(大阪府泉佐野市)は23日、同基地所属のヘリコプター「みみずく」の部品が飛行中に脱落した、と発表した。

 海上に落下した可能性が高く、被害の届け出はないという。

 同基地によると、脱落したのは、テールローター(後部回転翼)に動力を伝えるシャフトのカバーに取り付けたちょうつがいのピン1本(長さ13センチ、直径3ミリ、約12グラム)。同日朝の点検で判明した。

 22日昼の点検時に異常は確認されておらず、同日午後4時頃、淡路島沖での海難救助に出動した際に落ちたとみられる。

「借りたカネは返すな!」著者 脱税指南容疑で逮捕(産経新聞)
<殺人>別の男性殺害も供述 宮城県警に強殺罪の被告ら(毎日新聞)
<落語協会>柳家小三治さんが次期会長に内定(毎日新聞)
小沢幹事長、党大会で検察批判「納得できない」 (産経新聞)
<足利事件再審>菅家さん「つらかった」 録音テープ再生(毎日新聞)

<生物多様性年>「森は心のふるさと」C・W・ニコル氏講演(毎日新聞)

 名古屋市で生物多様性条約第10回締約国会議(COP10)が行われる今年が国連の定める「生物多様性年」に当たることから、COP10支援実行委員会は16日、市内で「国際生物多様性年オープニング記念行事」を開いた。作家のC・W・ニコル氏が「森は日本人の心のふるさと。世界に日本の森の良さを自慢してほしい」と講演した。

 「生物多様性年」は、締約国会議が10回目を迎える今年が「生物多様性の損失速度を2010年までに顕著に減少させる」とした目標年にも当たることから定められた。イギリス生まれのニコル氏は、30年前に長野県信濃町の黒姫高原の里山を買い取って移り住み、森の再生に取り組んでいる。ニコル氏は「日本は人口密度が高いのに、野生のクマが生息できることに感動した」と日本国籍を取得した理由を語り「ここ数十年で大好きな日本の自然が変わったが、それでも森を再生すると生物は戻ってきた」と自然の豊かさを訴えた。【丸山進】

【関連ニュース】
国際生物多様性年:ドイツで開幕式典
COP10:生物多様性の状態を現状以上に 政府提案へ
環境 未来へ:生物からの贈り物 微生物からプラスチック商品化
生物の多様性ってなに?/1 大量絶滅時代
国際生物多様性年:開幕を祝う ドイツで式典

同和団体かたり書籍購入強要、出版社員ら逮捕 岡山(産経新聞)
菅副総理は外国人参政権に賛成 通常国会提出は明言せず(産経新聞)
<橋下知事>支持率70% 毎日新聞調査(毎日新聞)
小沢氏は必要に応じて説明を=検察の事情聴取要請で-鳩山首相(時事通信)
<脳>運動で若返る マウス実験で証明(毎日新聞)

<SL>「C61形20号機」修復へ 群馬の遊園地で展示(毎日新聞)

 JR東日本は19日、群馬県伊勢崎市の華蔵寺公園遊園地で展示していたSL「C61形20号機」をさいたま市の大宮総合車両センターで修復するための搬出作業を始めた。11年春に同県内で38年ぶりの運転再開を予定している。

 JR東日本によると20号機は1949年製。73年に引退し、翌年から同公園遊園地に展示してきた。09年9月に営業運転を再開した「D51」などとともに、往時の姿でファンを楽しませることになる。

 この日は、車体をヘッドマークのついたボイラー部分と、台車部分、炭水車に3分割。クレーン車が約20~50トンある車体を一つずつゆっくりとつり上げ、トラックの荷台に積み込んだ。

 JR東日本高崎支社運輸部の一木剛・車両担当課長は「たくさんの人に乗ってもらえるようしっかり復元したい」と話した。【塩田彩】

【関連ニュース】
JR東:新幹線が停電で大幅遅れ…東京駅に車両ホテル
踏切事故:特急が軽乗用車と衝突 男性1人死亡 青森
鉄道事故:特急と軽自動車が衝突し1人死亡 JR奥羽線
JR山手線:西日暮里駅で人身事故…45本に遅れ
山形・東北新幹線:一部運休、つばさ号の電気機器故障で

自民追及チームが小沢氏の不動産を視察へ(産経新聞)
<日本新聞協会>「ハッピーニュース」募集(毎日新聞)
小沢氏 聴取23日に 「4時間程度」地検が伝達(毎日新聞)
殺人事件が戦後最少=刑法犯7年連続減-警察庁(時事通信)
水谷元幹部の名刺押収 石川議員事務所から(産経新聞)
プロフィール

Author:ほしなみそぎさん
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。